ヒロセ通商でFXをしている、あるOLの体験談

ヒロセ通商でFXをしている、あるOLの体験談

 

まず私自身のことを軽く自己紹介します。私は20後半のOLで、最近FXの取引を始めました。特に実家が資産家というわけでもありませんし、学生時代などにFXをやっていた経験もありません。本当につい最近FXを始めたのです。ちなみにFXを始めるまでは投資も一切やったことはありませんでした。

 

ヒロセ通商という会社のネット証券サービスで専用の口座を開いてFXをしています。取引をしている通貨ペアは米ドルと日本円で、取引は長期で運用しています。とにかく損をしないように慎重に取引をしていますし、彼氏にFXの話を聞いて勉強しながらの取引なので、ノロノロの亀のようなペースでの取引ですが、今までに損を出していないのがちょっとした自慢です。今までに得ることのできた利益は、恥ずかしい話なのですが約5000円です。でもお金を稼ぐことを第一にFXをしているわけではありませんし、FXをしていることによって社会勉強ができていると実感していますし、彼氏との会話も弾むようになったので自分なりに満足してFX取引をしています。

 

私がFXを始めようと思ったのは彼氏との共通の楽しく話ができる話題が欲しかったからです。今私が付き合っている彼氏は資産運用や金融商品にとても興味を持っている人でFX取引や株取引などを何件もやっています。私と2人でいる時も資産運用や投資の話をいつも嬉しそうに話しているのですが、私はそういった話が全然わからなかったのでお互いに会話を楽しむことができていなかったのです。

 

そこで私が投資を始めれば2人の会話が弾むようになるのでは、と思ってFXをやってみようと思ったのです。私の考えは当たり、私がFXをやってみたいというと彼氏はすごく嬉しそうでした。ヒロセ通商に口座を開いたのは彼氏のおすすめだったからです。ヒロセ通商は1000通貨単位という低リスクの取引ができるので、できるだけリスクを抑えて投資をしたいと考えていた私にはピッタリの証券会社だと思いました。