楽天証券に口座を開いてFXの取引をしています

楽天証券に口座を開いてFXの取引をしています

 

オークションやインターネットショッピングなどで有名な楽天グループのサービスである楽天証券に口座を持っていて、楽天証券でポンドと円の通貨ペアでFX取引をしています。トレード方法は長期運用で取引をしていて、安全第一を信条として取引をしています。セーフティーファーストを心がけている甲斐もあって、今まで大きく損失を出してしまったことはなく、2万円ほどの利益を出すことに成功しています。

 

ポンドと円の通貨ペアで取引をしている理由は、イギリスが個人的に好きなのとこの通貨ペアなら着実に利益を出すことができると思ったからです。現在はポンドと円の通貨ペアでしか取引をしていませんが、ユーロと円の通貨ペアにも興味があるので、近々取引をやってみたいと思っています。特に個人的にやってみたいと考えている通貨ペアがユーロと円の通貨ペアになります。ユーロも現在取引をしているポンドも同じヨーロッパ系の通貨になるので、ユーロとポンドの相違点や日本経済に及ぼしている影響の違いなどがわかるため、面白そうですし世界経済の勉強にもなりそうだと考えています。

 

私がFXをやってみようと思ったのは、職場の先輩にFXをやってみないかと誘われたからです。職場でFX取引をやっていたのはその先輩1人しかいなかったので、どうやらその先輩はFXについて話ができる仲間が欲しかったようでした。一方の私も特にこれといった趣味も持っていませんでしたし、貯金を増やすことのできる合理的な資産運用の手段として先輩の話を聞いているうちにFXをやってみたくなったので、取引をやってみることにしたのです。

 

楽天証券を選んだのは、先輩が勧めてくれた証券会社の一つに楽天証券が含まれていたのと、FXを始める以前から楽天のIDを持っていたからです。すでに楽天のIDを持っていたので他の証券会社よりも手間を省いてFXを始められると思いましたし、楽天ポイントがたくさんもらえるキャンペーンもあったので楽天証券を選びました。